スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシュストーリー

九段下会館のフィッシュストーリー試写会へ。
1000人近く入れる大きな会場だが、舞台挨拶が無いせいか、
昨日のヤッターマンとは比べるまでもない出足。
それでも最終的にはほぼ満員。
このホールの1階は傾斜が少ないので、今回は2階席へ。
それにしても、席が狭いし、背もたれも低いので結構辛い。。

今回はどんな映画なのか全然予備知識なしでの鑑賞。
率直な感想として、面白かった!

テレビで観たら、最初の10分で挫折するくらい地味な映画だけど、
ちょっとひなびた映画館で観ると雰囲気出そうな映画。

地球滅亡直前の2012年を中心に、Fish Storyという曲が
出来るまでの過程を描く1975年と、気の弱い大学生が主人公の
1982年、正義の味方が活躍する2009年の4つの時代が連鎖。
特に1982年と2009年が面白いのに、すごくいいところで
お預けになるので、途中は欲求不満になるけど、
最後の最後にすべてがつながり、かなりスッキリする♪
伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田岳、森山未来。
みんなイイ味出してるが、森山未来の存在感はさすが。

観終わると、正義の味方になりたくなる映画。
IMG_0507.JPG

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。