スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア4日目

時差ボケで4時30分に目が覚める。。
着実に時差ボケは解消している?

まずはミケランジェロの丘からフィレンツェ市街を眺める。
これから行くドゥオモが見え、期待が高まる。
CIMG5896.JPG CIMG5901.JPG

駆け足で、ウフィッツイ美術館をみて、ドゥオモ前で自由行動。
美術館のことが全く記憶に残ってないのは、ランチの事で頭がいっぱいだったから。

そう、今日のランチは、Tボーンステーキ!
CIMG5944.JPG

この日は珍しく食事自由の日だったんだけど、
自力で美味しい店にたどり着く自信も語学力もないので、
添乗員さんオススメのお店へ。
Tボーンはデカさはもちろん、中はレアでジューシー。
それ以外のモッツアレラチーズやレバーペーストなど
何を食べても、美味美味美味。
CIMG5941.JPG CIMG5940.JPG

ドゥオモ周辺の景色は最高で、まさしく「情熱と冷静の間に」の世界。
思わずenyaのメロディーが頭の中で響く。
CIMG5933.JPG

しかし午後からはピサへの半日観光を申し込んでいる為、
残念ながらクーポラへは登れず。。あと一日自由時間が欲しい。。

ちなみにフィレンツェはピノキオの原作者の生まれた町。
こんなかわいいお店もある。
CIMG5909.JPG

ピサへはフィレンツェからバスで1時間ちょっと。
斜塔の近くまでは観光バスが入れない為、途中で降りてシャトルバスへ乗り換え。
憧れのピサは、思った以上に傾いていてイイ感じ。
CIMG5974.JPG

ピサ周辺は日本人観光客が多いが、日本人以外も
斜塔を支えるポーズで写真を撮っているのが楽しい。
CIMG5989.JPG

夜はフィレンツェに戻って、添乗員さんに薦められたパスタ屋さんへ。

ここは手打ちパスタだったが、ハゲうま。
CIMG6006.JPG

締めはジェラードで。うま~。
CIMG6010.JPG


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。