スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シグネチャー

日本橋のマンダリンオリエンタルホテルの37F、シグネチャーへ。
ディナーのドレスコードが「スマートエレガンス」という事で、行く前から
ビビリ気味だったが、無難にスーツでレッツゴー。

エレベータを降りると、そこはもうバーのど真ん中。
足を踏み出したら、もう後戻りはできない、そんな世界。

お店の人に案内され、シグネチャーへ。
窓際に4人席をバッチリ用意してもらっていて、全員が夜景をバッチリ見えるポジション。
席もゴージャスな感じで、クッションもあり、すわり心地バツグン。
客層も外国人がいっぱいで、まさに別世界。

コースは3種類あるが、悩んだ結果、真ん中のコースを選択。
料理の名前はよく覚えてないけど、とりあえず食べたものは・・・

サーモンとアボガドのムース?
アボガド好きなので、これは嬉しい。
VFSH0148.JPG

一品目と似たような配色だけど、こちらは雲丹と胡瓜。
あまり雲丹っていうインパクトは無かった。
VFSH0149.JPG

こちらは海老とパプリカ。
何ていう海老かは忘れたけど、プリプリ。
ソースはちょっと味濃いめ。
VFSH0150.JPG

魚料理。ほうぼうだった気がする。下のムースは茄子。
ひよこ豆とレーズンが添えられているが、
この料理以外は少し味が濃い気がした。
VFSH0151.JPG

豚とフォアグラ?フォアグラがとろりとうまい。
キノコの匂いが強烈。
アスパラとキノコのソースも美味。
VFSH0152.JPG

この後、チーズのワゴンサービス。
もう満腹だったので山羊のチーズを
マーマレードで頂いたが、かなり強烈。

パッションフルーツとショコラ。
これはイマイチだった。。
VFSH0153.JPG

お茶菓子。
VFSH0154.JPG

フレンチインスパイアというだけあって、ちょっと不思議な料理。
ジャズの生演奏はなかなか聴く機会がないので、けっこう感動。
眼下の日本橋の夜景を眺めながら、とにかく優雅な時間が過ごせるけど、
コストパフォーマンスは非常に悪い。自腹では二度と行かないだろうな~。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。