スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ2日目

いつものように時差ボケで早朝に目が覚める。

島の東側のビーチヴィラは、部屋から出たら朝日が目の前。
朝からモルディブの美しさにウットリ。
IMG_0108.JPGIMG_0095.JPG

朝食はフシカフェというレストランでビュッフェ。
種類は十分で、パンの他に、カレーやお粥、焼きそばなどもあり、
たいへん美味しくいただけました。もちろん、ヨーグルトや果物も充実。
IMG_0124.JPGIMG_0114.JPGIMG_0115.JPG

ところで、アナンタラにはダイビングセンターが無い。
事前に確認したところ、すぐ隣のボデュフラという島のダイビングセンターを
利用するという話だったが、行き方もよくわからず少し困った。
朝8時オープンという事で、潜る準備だけして8時すぎにレセプションに行ったが、
頼みの日本人スタッフも出勤前で、カタコトの英語は通じず。
それでも、なんとかダイビングセンターにつながり、苦労の末に予約成功。
もう午前は無理という事で、午後2時から潜ることに。

急遽、午前中は暇になった為、のんびりと過ごすことに。

ライブラリー。日本の本は少しだが、インターネットが出来る。
IMG_0125.JPG

売店。
IMG_0136.JPG

ジム。結構設備充実してるけど、運動している人を見かけた事は無し。。
IMG_0919.JPG

プール。
IMG_0167.JPG

ランチはプールサイドのAQUAで。
今回は昼食付という事で、好きなものを注文できるが、
メニューが英語なので、無難なハンバーガー。
デカくて、肉汁たっぷりで、ウマーイ。
IMG_0202.JPG

さて、午後は念願のダイビングということで、ボートに乗ってボデュフラへ。
ボートに乗ってる時間は5分くらいだが、タイ料理レストランの近くの桟橋で降ろされ、
ダイビングセンターの場所がわからず迷子へ。。
それでも、ボデュフラのレセプションでダイビングセンターの場所を聞いて、
なんとかダイビングセンターへ。

イタリアンリゾートのボデュフラ。
IMG_0215.JPG

ダイビングセンターには、日本語バリバリのヘイヨンさんがいるので、何も心配なし。
誓約書を書いて、ウエットスーツとフィンのサイズを確認したら、すぐボートで
今日のポイントへ。ボートで20分くらいのヴァリギリというところ。
いきなり潜って、チェックダイブ。緊張して、何度かやり直したが、
なんとかチェック終了で、そのまま海底探検。
IMG_0258.JPGIMG_0276.JPG
IMG_0272.JPGIMG_0297.JPG

この日は、ベイビーのカメさんや、エビ、ウミウシなどが見れたらしいが、
すっかり緊張してカメラと格闘してた僕は、よくわからず。。

ダイビング後に出てくるココナッツ。けっこうヤミツキ。
IMG_0301.JPG

夜はタイ料理レストランへ。ここでも、英語メニューに苦労。
左から、カレー味のヌードル、トムヤムクン、春巻。どれも美味。
IMG_0376.JPGIMG_0374.JPGIMG_0375.JPG

満腹で幸せな気分で就寝。

スポンサーサイト

Comment

どーも!

モルディブで奥様とお話しした、のぞみです。
遊びに来ました!

早速アップしているのはすごい!
写真が充実しているので、見ていて楽しいです。
我が家の写真は枚数の割りに撮り忘れが多くて・・・
参考になります(笑)

私もちょっとずつアップしていくので、
良かったら、遊びに来てください。

いらっしゃいませ!
今回は記憶が風化しないうちにと、
頑張ってアップしてます。
最後まで持続するか怪しいけど。。
ぜひ遊びに行きます♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。