スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチョリブレ

テアトルシネマ銀座で「ナチョ・リブレ 覆面の神様」を鑑賞。
ジャックブラック主演のB級映画だが、プロレスファンなら興味あるはず。
VFSH0170.JPG

テアトルシネマ銀座で驚いたのは、今年の7月~実施している
銀座シネマポイントカードの対象館じゃないということ。なんで?
この映画館、整理番号制で、全席自由。今回は1時間前にチケットを買ったら、
整理番号3番という事で、ど真ん中後方のベストポジションをキープ。
とはいえ、ガラガラだったので、時間ぎりぎりでも十分だった感じ。。
席は段差があって、前の人の頭が邪魔になることもなく、
背もたれもしっかりしてるので、観ていて疲れないのも嬉しい。

さて、映画はルチャリブレ好きの修道士の物語。というか、コメディ。
でも、よほどレトロなツボな人でなければ、笑えない?
そんな微妙な映画だけど、シスターは可憐だし、ナチョとヤセは
イイ味だしてるし、個人的には大好き。ラストは燃える。
プロレスファンは必見。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。