スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダリ回顧展

上野の森美術館のダリ回顧展へ。
ラッキーな事にチケットは新聞屋からタダでゲット。
当日券は1500円だから、けっこう大きい。

土曜の午後という一番混んでそうな時間に行ったが、
案の定、すごい行列で一時間待ちの立て札。
でも40分くらいで入れたのはラッキー?
生誕100年記念だが、ダリは1904年生まれ。生誕102年?

私はダリでしょうの壁面装飾。
IMG_7222.JPG

美術館の前は長蛇の列。
IMG_7224.JPG

上野公園は紅葉真っ盛り。
IMG_7220.JPG

もちろん、館内も長蛇の列。
さすがにそこまで並ぶ気力はなく、人混みの後ろから、眺める程度。
とはいえ、奇才サルバトール・ダリの作品をたっぷりと見られて、いと満足。
しかし、ダリって作品も奇妙だけど、タイトルも奇妙なのね。
シュールレアリスムとはこういうものか。勉強になりました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。