スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイダーマン3

チネチッタでスパイダーマン3を鑑賞。
今年公開の映画の中では、かなり期待していたが、期待を裏切らない面白さ。
2が終わった時点では、3は、ハリーとの宿命の対決がメインと思っていたが、
サンドマンやヴェノムの登場でストーリーに幅が出来た。
特に、ラストの怪人タッグとの対決シーンは身震いするほどカッコいい!

相変わらずMJ役のキルスティン・ダンストは好きになれないが、
恋敵役のブライス・ダラス・ハワードは存在感たっぷり。
黒モードのピーターもナイスな感じでイカしてる。

単なるヒーローアクションを超えた、人間臭さが魅力だが、
真面目に観すぎると、ちょっと重いかも?

プロポーズの演出での、レストラン支配人とのやりとりは、かなり良かった♪

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒーローアクションのレビュー

状態レンタル落ち中古ビデオメーカー映音公開・放映情報1975年伊仏120分スタッフ原作:ジョンストン・マッカレー監督:ドゥッチオ・テッサリキャスト出演:アラン・ドロン/オッタヴィア・ピッコロ/スタンリー・ベイカー/ジャンカルロ・アルベルティーニほか情報アラン・ドロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。