スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーサーとミニモイの不思議な国

丸の内プラゼールで、アーサーとミニモイの不思議な国を鑑賞。

リュックベッソン監督といえば、レオンだけど、前作アンジェラは
かなり期待はずれだったので、今回も半信半疑で鑑賞。

前半は、日ごろの寝不足がたたって、うつらうつらしてたが、
途中からはテンポもよく、まずまずの面白さ。
ストーリーは予想通りに進むが、実写と3Dアニメの融合した
映像はけっこうスゴイ。
声優も豪華で、マドンナ、デヴィッドボウイ、スヌープドッグ。
といっても、正直かなりどうでもよい。
吹替版なら印象も違うのかもしれんが。。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。