スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行2

朝の由布岳。ちょっと幻想的。
IMG_1306.JPG

朝から檜風呂でビバノンノ。
IMG_1329.JPG

なんだか懐かしくなる雰囲気。
IMG_1342.JPGIMG_1364.JPG

朝ごはん。サラダの玉葱ソースは激ウマ。
朝のデザートはゆずゼリーのヨーグルト。これもまた、うまうま。
IMG_1353.JPGIMG_1355.JPG

とっても気持ちのいい宿。さらば、誰が袖。
IMG_1322.JPG

宿を後にして、由布院ステンドグラス美術館へ。
残念ながら、中は撮影禁止だが、雰囲気のある建物。
IMG_1388.JPG

続いて、九重の夢大吊橋へ。昨年完成したという日本一の吊り橋。
渡ってみようかと思ったが、往復500円と言う事で、見るだけで我慢。
IMG_1422.JPGIMG_1421.JPG

九州はススキが多い。あちこちでユラユラ。
IMG_1437.JPG

景色の良いところで、昨日買ったPロールをいただくことに。
ふわふわ美味しいロールケーキ。
IMG_1439.JPGIMG_1440.JPG

本当に良い天気で、ドライブ日和。
久住高原ロードパークは紅葉が最高!!
IMG_1457.JPG

あまりの綺麗さに、路駐する人が続出。(ちょっと邪魔)
IMG_1485.JPG

ガンジーファームで一休み。
IMG_1469.JPG

目的はもちろん、ゴールデンミルクのソフトクリーム♪
思ったほど濃厚じゃなかったけど、美味しくてニッコリ。
IMG_1471.JPG

生まれたばかりの子ヤギもいて、かわいい~。
IMG_1476.JPG

せっかくの九州なので、人気の黒川温泉にも立ち寄り。
どこにしようか悩んだが、評判のいい山みず木に。
IMG_1488.JPG

川沿いの露天風呂は、とても雰囲気が良い。
ちなみに、混浴だけど男しかいなかった・・・。
IMG_1497.JPG

ちゃんと女性専用の露天もある。
IMG_1509.JPG

湯上りは、黒川温泉の中心の観光案内所で、
山吹色のジャージー牛乳。濃厚でうまい~。
IMG_1526.JPG

黒川温泉といえば、入湯手形。
残念ながらあまり時間がなく、湯巡りは断念。
IMG_1528.JPG

雰囲気のある、いご坂。この坂道をおりていくと、、
IMG_1529.JPG

パティスリー麓がある。
IMG_1542.JPG

そば粉のシュークリーム。
そんなにシュークリーム好きではないが、これには大満足。
IMG_1533.JPGIMG_1537.JPG

この日の宿は、瀬の本高原のオーベルジュ、アマファソン。
黒川温泉からは、車で10分くらいのところ。
テレビチャンピオンで優勝したという小幡シェフがオーナー。
IMG_1662.JPG

素敵なロビー。ライブラリーもある。
IMG_1559.JPGIMG_1583.JPG

お部屋。天井高くて、いい感じ。
IMG_1567.JPG

寝室。床暖房でホカホカ。
IMG_1564.JPG

清潔な洗面所。
IMG_1570.JPG

冷蔵庫にはウエルカムフルーツ!
西表島の完熟パイナップル。甘い~。
IMG_1572.JPG

部屋の外もいい雰囲気。
IMG_1581.JPGIMG_1582.JPG

お待ちかねのディナーは、素敵なレストランで。
IMG_1586.JPG

ノンアルコールビールのゲステル。あと味スッキリ。
IMG_1588.JPG

見た目もカワイイ6種の前菜。
どれも、ほっぺの落ちる美味しさ。
IMG_1592.JPG

コンソメとカニクリームコロッケ。パンと自家製バターも美味。
IMG_1593.JPGIMG_1595.JPG

オマール海老のキャベツ包み、アメリケーヌソース。
IMG_1599.JPG

ブラッドオレンジのグラニテ。
IMG_1600.JPG

黒毛和牛とイチジク。フォンドヴォーソース。
イチジクとお肉がこんなに合うとはビックリ。
お肉は肉厚で、超まいうー。
IMG_1605.JPG

巨峰のテリーヌ。バニラアイスとラスク添え。
IMG_1611.JPG

コーヒーとバラの紅茶。
IMG_1612.JPGIMG_1613.JPG

食後に小幡シェフが挨拶にきてくれて、超感激!
どの料理も盛り付けが綺麗で、美味しくて最高!大満足で、就寝。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。