スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン6日目

朝食。チーズなどもあって、まずまず。
IMG_3823.JPGIMG_3824.JPG


午前中は世界遺産ラ・ロンハを見学。
といっても、まだ閉まってたので外観だけ。
実際のところ、ガッカリ世界遺産って感じ。
中は素晴らしいのだろうか?
IMG_3833.JPG

こちらは、ラ・ロンハの正面にあった教会。
こっちの方がすごいと感じてしまうのは、世界遺産に失礼??
IMG_3838.JPG

すぐ隣の中央市場。実はここが一番楽しかった。
IMG_3829.JPG

世界遺産見学の時間を、ほとんど市場で過ごした僕らって一体。。。
IMG_38461.jpgIMG_38471.jpg
IMG_3851.JPGIMG_3850.JPG

という訳で、あっという間にバレンシア観光は終了。
またまた、ここからバルセロナに向かってドライブ。
車窓から見かけた、変な建物。なんじゃ??
IMG_38621.jpg

例のごとく、ドライブインで一休み。
IMG_3864.JPG

バレンシアらしく、オレンジが売られている。
IMG_3865.JPG

14時頃、やっとバルセロナに到着。
さっそくランチのお店へ。
IMG_3886.JPG

またまた生ハム。右側はガスパチョのせパン。
IMG_3880.JPGIMG_3881.JPG

でっかいサーモン。グリンピースはイマイチだった。デザートはプリン。
IMG_3882.JPGIMG_3884.JPG

スペインには自転車専用レーンがあり、しかも公共のレンタル自転車が
充実しているので、同じ自転車が何台も走っている。
IMG_38921.jpg

そして、旅のメインイベント、サグラダ・ファミリア聖堂(聖家族教会)!
バスの車窓から見えるたびに、車内で歓声が沸き起こったが、
本当にすごいの一言!!

これが全体像。というか、大きすぎてフレームに入りきらない!
このすごさは、写真では伝えられない。
IMG_3911.JPG


生誕の門。
IMG_3919.JPG

内装。ステンドグラスが美しい。
IMG_3940.JPGIMG_3941.JPG
IMG_4003.JPGIMG_3935.JPG

こちらが受難の門。
IMG_3944.JPG

工事は続くよ、いつまでも~。
IMG_3913.JPG

続いてグエル公園へ。
IMG_4039.JPG

門番小屋と管理事務所。まさしくお菓子の家という表現がピッタリ。
IMG_4050.JPGIMG_4048.JPG
IMG_4085.JPG

トレードマークのトカゲ。
IMG_4069.JPG

柱の上は、空中広場。
IMG_4081.JPGIMG_4088.JPG

天井や壁も凝っている。
IMG_4082.JPGIMG_4092.JPG

ガウディ博物館。
IMG_4100.JPG

集合時間ギリギリだったので、最後は駆け足だったが、
天気のいい日にベンチでのんびりしたい公園。

続いて、カテドラルへ。残念ながら、外観見学だけ。
IMG_4119.JPG

これでバルセロナ観光は終了。
この日は夕食が付いてないので、この辺で解散にしてくれたら
ありがたいのだが、荷物をホテルに運ぶ必要があるという事で、
残念ながらホテルまで強制連行。。
ホテルに着いたのは19時くらいだが、バルセロナの中心地から
車で30分ほどの郊外なので、再び中心地に出るのは、かなり厳しい。
これは、今回のツアーの大きな欠点の一つ。

ホテルは「カンパニール(CAMPANILE)」。
部屋は綺麗で、今回の旅行で唯一ポットもあった。
IMG_4125.JPGIMG_4128.JPG

ホテルの隣はショッピングセンター。
電化製品や衣料品もあり、けっこう楽しい。
特に食料品はかなり充実していて、値段も○。
食べ物のお土産はここですべて揃った。
IMG_4134.JPGIMG_4135.JPG

ショッピングセンター内に飲食店はいくつかあったが、ほとんどが
マックなどのファーストフード。最後の夜はスペインらしいお店で
食べたいので、迷いに迷った挙句、1FのBARで食べることに。
IMG_4142.JPG

定番のバレンシアオレンジと、スペインビール(Estrella Damm)で乾杯。
IMG_4137.JPG

マッシュルーム炒め。僕好みで美味。
IMG_4139.JPG

奥はコロッケ。マヨネーズとケチャップで食べるが結構辛い。
手前はオリーブとイワシのマリネっぽいやつ。
IMG_4141.JPG

タパス中心だが、カウンタで指差しながら悪戦苦闘で注文。
いよいよイベリコを食べようと思ってたら、店員さんが猛烈な勢いで
片付け始めた。なんと21時で閉店。スーパーは閉まっても、
BARは閉まらないだろうと勝手に思っていたのが敗因。
買い物よりも夕飯が先だったと嘆いても後の祭り。
悲劇のスペイン最後の夜。腹ペコで就寝。。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。