スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみがいた時間 ぼくのいく時間

池袋のサンシャイン劇場で、劇団キャラメルボックスの
きみがいた時間 ぼくのいく時間を観劇。
IMG_5313.JPG

正直、上川隆也目当てでチケットを買ったのだが、
この舞台は大当たり。今まで観た舞台の中でも最上級の評価。

ストーリーはわかりやすく、それでいてスピーディーで飽きさせない。
上川さんはもちろん、他の出演者の方もみどころ十分。西山繭子もカワイイ。
最初から、最後の最後まで、いっぱい笑わせてもらえる。
馬鹿馬鹿しさと、切なさ、優しさがいっぱい詰まった上質の舞台。

今回は後ろから二列目で、役者の表情まではよく見えなかったが、
それでも舞台全体は見やすいので、ストレスなく楽しめる。

キャラメルボックスのマスコットキャラクターみき丸。
IMG_5310.JPG

この日はマフィアの日という事で、マフィアの由来も教えてもらえた。
たわいない話だが、こんな遊び心もイイ感じ♪

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。