スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ

横浜美術館のブラッスリー・ティーズ・ミュゼ
(BRASSERIE T's Musee)でランチ。

セザンヌ展開催中だったので、セザンヌコースもあったが、
ワイン付なので、僕のランチにはちょい不向き。
(でも隣のテーブルを見たら、メインの羊は超うまそー!)

今回はデザート付で2,500円のプリフィックスランチをチョイス。

オードブルは、豚足のテリーヌ。
豚足大好き。でも、豚足はテリーヌよりも、煮込みとかの方が
美味しいかも。クレソンたっぷりなのは嬉しい。
連れは、カリフラワーのブランマンジェ。雲丹とか魚介たっぷり。
IMG_0389.JPGIMG_0390.JPG

魚のヴァプールブイヤベース仕立て。冬になるとブイヤベースが食べたくなる。
イカや貝柱、海老がたっぷりでイイ味出ている。お魚も柔らかくて美味。
連れは、豚のスペアリブいちじくソース。少し味付けが濃い目だが、
お肉もジューシーで美味しい~。
IMG_0392.JPGIMG_0394.JPG

デザート。
ラベンダー風味のブリュレ。こちらはちょっと甘すぎるくらい濃厚で美味。
連れはフロアージュブランのムース、ちょっとインパクトが弱かった。。
IMG_0397.JPGIMG_0395.JPG

美術館併設のレストランは初めてだったけど、お洒落で満足♪
IMG_0399.JPG

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。