スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リストランテヒロ チェントロ

丸ビル35Fの「リストランテヒロ チェントロ」でディナー。
鉄人に勝った、山田宏巳シェフのお店という事で、期待していたが、
オープンキッチンの割には、ちょっと窮屈なイメージ。

メニューは特別コースとプリフィクスコースの2種類のみだが、
今回は品数がたっぷりの特別コースを選択。

まずは河豚と牡蠣の唐揚げ。
どちらもサクサクで美味しい。

続いて、冷製トマトのカッペリーニ。
看板メニューなので期待したが、皿をみて唖然。。
カッペ


まぁ、品数を考えると仕方ないんだけど、ちょっとガックリ。。
とはいえ、皿とフォークも冷たくて、味は期待通り。

続いて、黒トリュフ入りのスープ。
トリュフって、匂いも味も、イマイチ良さがわからず。
松茸の方が美味しいって言ったら、世界の美食家に笑われる?
トリュフ


ホタテと野菜たちのサラダ。
ホタテは肉厚で、美味。野菜も美味しい。
ホタテ


フォアグラとエビいも。フォアグラ大好き。
とろける美味しさ。
フォアグラ


からすみパスタ。椎茸がムチムチ美味しい。
カラスミ


メインの肉料理。イチゴが添えてあり、お肉も柔らかく美味しい。
しかし、チーズの味が強すぎの印象。
にく


デザートのみ、8種類くらいから選べたので、
モンブラン2004を選択。2004ってナンダロウと思ったが、
出てきたのをみて、ビックリ。
クリにお酒とクリームをかけただけ?
こんなのモンブランじゃなーい!
モンブラ


という訳で、デザートはハズれだったが、
色々なものが食べられて、なかなかオススメのコース。
嫌いな食材が無ければ、2000円の差なので、
プリフィクスコースより断然お得なイメージ。

サービスは全般的にイマイチなので、あまり期待しすぎると
ガッカリするかも。肩の凝るフランス料理が苦手で、
色々なものが食べたい、欲張りな人向けかな。
窓際だったら、夜景も楽しめるから、もうちょい評価できるか。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。