スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うず潮

有楽町の回転寿司「うず潮」で晩ご飯。
150円~400円まで多種の皿が回る普通の回転寿司だが、
驚いたのは150円皿の黒ミル貝。
ミル貝といえば、普通は白だが、黒ってなんじゃ?と
注文してみたが、出てきたのはアカ貝のように赤い貝。
味も、アカ貝とミル貝を足して2で割ったような感じ。
赤いのに、黒ミル貝っていうのは不思議。

食後にマリオンで「ハリーポッターと炎のゴブレット」を鑑賞。
このシリーズ、毎回劇場で一回しか観てないから、
すでに過去のストーリーは忘却の彼方。。
でも過去3作の中では、一番面白いかも?
セドリック君、カッコイイし。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。