スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の初恋をキミに捧ぐ

虎ノ門のニッショーホールで僕の初恋をキミに捧ぐを鑑賞。

ニッショーホールは初めてだけど、かなり広いホール。場内は飲食禁止。
一応段差があるが、前の席の人の身長によっては観にくい感じ。
広いけど、スクリーンは小さいので、ある程度前の方がいいかも。
椅子の座り心地はまぁまぁだが、背もたれが低く、座席は狭い。
客層は、圧倒的に若い女性が多かった。

20歳まで生きられないと宣告された少年と、その少年の初恋の少女の物語。
主演は、井上真央と岡田将生。
井上真央は花より男子ですっかり人気者だが、岡田将生は知らなかった。
と思ったら、こないだ観た、重力ピエロにも出てた。うーん、記憶力無さ過ぎ。

読んだ事なかったが、原作は青木琴美の漫画らしい。
ベタな展開だけど、映像はキレイだし、演技も悪くないので、
思わず引きこまれて、ちょっと泣かされた

同じ作者の「僕は妹に恋をする」と比べたら、完成度が高い。
観終わったら、江ノ島に行きたくなる作品。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。