スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROTISSERIE Lecrin

東銀座のロテスリーレカンでディナー。
IMG_4358.JPG

あの銀座レカンの姉妹店という事で、期待が高まる。
今回は、5800円のプリフィクスメニューAコースをチョイス。
IMG_4359.JPG

アミューズは、ブルスケッタ。トッピングは、ジャガイモとカニとチーズ。
熱々で美味しい。パンは何種類かあり、オリーブオイルで頂く。
クルミパンが美味しくて、おかわりしてしまった♪
IMG_4361.JPGIMG_4362.JPG

前菜はランド産フォワグラのソテーとフレンチトースト トリュフのソース
バスク豚の生ハムのサラダ添え。これは会心のチョイスだった。
フォアグラとりんごの組み合わせも美味しいが、生ハムといちじく、
洋梨の組み合わせも美味しくて、一皿で2種類の味が楽しめる。
IMG_4363.JPG

メインは、蝦夷鹿ロース肉のポワレ北海道製造カチョカバロを使った
ドフィノワーズ添え。鴨や、仔羊、牛、テール、魚、鮑なども選べたが、
今回は普段なかなか食べられない蝦夷鹿にしてみた。
蝦夷鹿はかなり濃厚な獣の味がするので、人によって好き嫌いあるかも。
カチョカバロ(モッツアレラチーズみたいなやつ)は、初体験だったが、
あまり印象に残らず。。
IMG_4365.JPG

デザートは、和栗の自家製モンブラン。栗のアイスは、酔っぱらいそうな味。
このモンブラン、甘い物好きにはたまらない美味しさ。
IMG_4367.JPG

写真撮り忘れたけど、最後に出てきたチョコレートも絶品。
コスパもまずまずで、さすがはレカンなお店。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。