スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キック・アス

ヒューマントラストシネマ有楽町で、キック・アスを鑑賞。

ヒーロー好きな主人公デイブ(アーロン・ジョンソン)が、
キック・アスというヒーローになる作品。

発想はスパイダーマンやウイングマンと一緒だが、
ひたすら弱いのが過去のヒーロー作品との違い。

R15作品なのでエロさとグロさが同居しているが、
とにかく笑えるし、ヒット・ガールがかなりイイ感じ。

クライマックスシーンは思わず声が出てしまうほど面白い。
早くも今年のNO.1映画間違いなしの予感。

観終わると、ヒーロー好きになる作品。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。